So-net無料ブログ作成

PS Vita『ソウル・サクリファイス デルタ』6月アップデートの感想2/2。 [ゲーム]

前回の続き。補足すると、アリスの無限魔宮では不老者の噂は影響されないが、バハムートは出現するそうだ。影響されない理由はジェミニ戦も含んでいるからだと思う。

バハムートの攻略法などは特に書く必要もない。ソルサクには基本、倒し方に順序とかはないからだ。直線的な素早い動きで、石化するビーム攻撃がある、といったところか。毒攻撃が弱点。バハムートはオリハルコンを寄生させた魔物で、倒すとリザードマンになる。こういった既存の魔物を掛け合わせる試みは初めてだと思う。ちなみに、救済してもリザードマンが仲間に加わるわけでもなく、またリザードマンとして再度戦うわけでもない。
呪部は左右の羽と尻尾、凶呪部は胸。入手できる供物は突撃魔法と特別魔法(全呪部解体報酬)。

バハムートから入手可能な供物
攻撃系 突撃威力属性回数射程効果時間
不老者の硬翼(小)6013中距離-
不老者の硬翼(中)8016中距離-
不老者の硬翼(大)11019中距離-
不老者の硬翼(改)18010中距離-

攻撃系 特別威力属性回数射程効果時間
不老者の角片(小)506中距離-
不老者の角片(中)7012中距離-
不老者の角片(大)10018中距離-
不老者の角片(改)2009中距離-

まず、魔物系供物全般の入手経路を簡単に説明すれば、呪部(または凶呪部)を解体することによって、呪部解体報酬欄に追加される。難易度で小~大のどれかが決まり、改全般を入手するには基本、供物(大)を特定の所属報酬の供物(大)と合成することで入手できる。アヴァロンに所属していれば偉人の遺言、グリムなら預言者の遺言、サンクチュアリなら聖人の遺言だ。これら3つのどれかが必要になってくるが、魔法大全を見れば、進行具合によって入手経路が記される。突撃魔法なら聖人の遺言(サンクチュアリ)、特別魔法なら偉人の遺言(アヴァロン)というように、所属別にも得意な魔法が分かれていることで所属報酬と供物合成の関連性も大きい。

というのが基本だったけど、6月のアプデで追加された供物の中には、バハムートの突撃魔法「不老者の硬翼(改)」、ゴウエンマの土拳魔法「焔魔の角(改)」には共に予言者の遺言(大)が必要だったりする。グリム以外の所属に落ち着いている人にとっては少し面倒な作業が待ち構えている。

バハムートの突撃魔法は改で5回連続攻撃が可能。無属性の突撃系(飛んでいくやつ)が初めて登場したことで、デュラハンの鎧との魔法連携(魔装天翔)も可能になった。特別魔法は一直線に石属性のビームを飛ばす。同カテゴリで毒属性の蝗兄妹の翅と挙動が似ていることで隙も大きいほうだと思う。しかし、最大7ヒットするらしいので上手く当てれば威力は高い。でも、個人的には特別魔法って使いにくいのが多くてあまり使わないなー。

バハムート関連で入手可能な刻印
部位刻印名効果必要な魂・気必要数
上腕部サンクチュアリの偽証Ⅰ攻撃力+10%
聖の代償共鳴
サンクチュアリ所属
バハムートの気+
バハムートの気
×1
×2
サンクチュアリの偽証Ⅱ攻撃力+15%
聖の代償共鳴
サンクチュアリ所属
バハムートの気++
バハムートの気+
×1
×2
驚地の刻印Ⅲ石攻撃+45%
石攻撃+65%
魔の腕Ⅳ以上
バハムートの魂++
バハムートの魂+
×1
×1
玉座の刻印バハムート殺し
バハムート守り
バハムートの魂++
バハムートの気++
×1
×1
掌部奇跡の刻印Ⅲ基礎体力上限+500バハムートの魂
バハムートの気
×1
×1
甲部蜥蜴王の刻印蜥蜴王の右腕
攻撃力+5%
バハムートの魂+++
バハムートの気+++
×1
×1

今回の追加された刻印に関してはサンクチュアリの詐証は無いのかな?といった感じ。属性攻撃アップのⅢも追加されたけど、全部の属性は確認できていない(毒あるの?)。

ゴウエンマとダイテンマの供物は特にすごい。勢力争いでいつも三位になっているアヴァロン勢が救済される形になったと思う(だからってすぐに次1位になれることは無いが)。呪部は共通して左右の腕、尻尾、凶呪部は頭だ。

ゴウエンマから入手可能な供物
攻撃系 血威力属性回数射程効果時間
焔魔の爪(小)110無限近距離-
焔魔の爪(中)135無限近距離-
焔魔の爪(大)160無限近距離-
焔魔の爪(改)336無限近距離-

攻撃系 土拳威力属性回数射程効果時間
焔魔の角(小)2009中距離-
焔魔の角(中)28011中距離-
焔魔の角(大)38013中距離-
焔魔の角(改)4807中距離-

無印では「焔魔の爪」がデルタでいえば特殊弾のカテゴリの供物で「焔魔の角」のモーションだった(焔魔の角はデルタで初登場)。この供物や魂・気はデルタに引き継がれることは無かったからまた新たに挑戦することになった。デルタで今の私は大体、血魔法と土拳を使っているので、焔魔の爪という熱属性の血魔法が登場したのは嬉しい。しかも、大振りではあるが威力が高い。その代わりに体力の消費も激しいので瀕死になりやすい。治癒の種との併用でデメリットは感じない。

ダイテンマから入手可能な供物
攻撃系 剛腕威力属性回数射程効果時間
天魔の腕(小)852近距離60
天魔の腕(中)1153近距離65
天魔の腕(大)2304近距離70
天魔の腕(改)3902近距離110

攻撃系 魔人召喚威力属性回数範囲効果時間
天魔の数珠(小)2951狭い-
天魔の数珠(中)3453狭い-
天魔の数珠(大)3885狭い-
天魔の数珠(改)7743狭い-

トレーラーでも確認できるけど、剛腕は新しい動作だった。回避変化との魔法連携は他の剛腕と同じっぽく見える。この動きの組み合わせが多い動作を見て、中間に盾の役割を果たす防御の構えがあったら便利そうだと思った(例えばもし3段攻撃だった場合、2段目の盾の構えで動作をホールド出来て、そのまま3段目の攻撃に繋げられるなど)。それくらいの機能がせめて既存の剛腕に欲しい。既存の剛腕の重い動作のメリットがボスカウンターというロマンがあるのは理解しているぞ。ただ、今の剛腕魔法はアヴァロンより防御力に期待できるサンクチュアリのほうが相性がいいと思ってしまう(アヴァロンの詐証Ⅱとかで防御特化も出来なくはないがやっぱりもっと強くなりたいんだぜ..)。いや、そんなことよりもっと使い所が限られている他の供物に魔法連携という希望の光を与えてあげて欲しい。
魔人召喚のほうは、カエルのビッタンビッタン攻撃(蛙王の舌)みたいな攻撃速度でこの威力なんだからこれも単純に強いし迫力もある。

ゴウエンマ、ダイテンマ関連で入手可能な刻印
部位刻印名効果必要な魂・気必要数
上腕部緋炎の刻印Ⅲ熱攻撃+45%
熱攻撃+65%
魔の腕Ⅳ以上
ゴウエンマの魂+++
ゴウエンマの魂++
ゴウエンマの魂+
×1
×1
×1
奔雷の刻印Ⅲ雷攻撃+45%
雷攻撃+65%
魔の腕Ⅳ以上
ダイテンマの魂+++
ダイテンマの魂++
ダイテンマの魂+
×1
×1
×1
聖呪の刻印救済効果増
全状態異常の呪い
ダイテンマの気+++
ダイテンマの気++
×2
×2
魔崇の刻印生贄効果増
全状態異常の呪い
ダイテンマの魂+++
ダイテンマの魂++
×2
×2
臨機の刻印同系統供物の装備数+1
攻撃力+10%
ゴウエンマの気++
ゴウエンマの気+
×1
×2
応変の刻印同系統供物の装備数+1
防御力+15%
ダイテンマの気++
ダイテンマの気+
×1
×2
掌部異界の刻印全状態異常無効ゴウエンマの魂+++
ゴウエンマの気+++
×2
×2

刻印は無印のときに追加されたものとほぼ一緒な印象。これらに限らず、刻印系の開放条件は関連した魔物との戦闘回数や、供物の使用回数などがほとんだと思う。全部反映されてるかは知らないが、6月のアプデ内容は大体こんなところだろうか(内容が正しい保障はない)。

このアプデ感想が定期的に続くのかは謎だ。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。